日本人会について
 
 
行事
 
日本語図書館
 
参加方法
 
 

 

当日本人会は、ミネソタ在住の日本人や日系人、

およびミネソタの日本人コミュニティに参加・交流してコミュニティを支援したいと希望される方々のための集まりです。

 

日本人会は10年程前に洋子・ブレッケンリッジさんによって設立され、それ以来ミネソタ在住の日系人の交流の場として多くの方に愛されながらずっと続いています。設立当初は1945年から1952年の米国占領下の日本でアメリカ兵と結婚し、海を越えてやってきた「戦争花嫁」がメンバーの主流でした。洋子さんを始め他の初代メンバーは今もご健在で毎回集まりにお顔を見せてくれます。この間、日本人会はますます大きくなり、日本人のみならずミネソタの日系のお年寄りに少しでもお力になれればとボランティアを希望される方々も増えてきました。当日本人会は日本語での会話を楽しめる場であるばかりでなく、日本語がカタコトでも日本文化をこよなく愛し、この会のお手伝いをしたいという方々にも楽しい機会を提供しています。

 

ボランティアのこころ
当日本人会は会費をいただいていません。入会は無料ですが、お互いに助け合い、現在、年に2回ある大きな行事にボランティアをしたり、日本人会がいつも利用している日本語図書館の整理等、ご奉仕くださる方を歓迎します。

日本人会創立者、洋子・ブレッケンリッジさんからのメッセージ

 

日本人のお年寄りは米国で孤立しがちです。私は、日本人のお年寄りが集まって、笑いながら会話を楽しめ、懐かしい日本の伝統料理を味わい、その中で友好を深めていける場が必要であることに気がつき、日本人会を設立しました。長い私の人生で、私はいろいろな方からお世話になり、助けていただきまたした。私はこの日本人会を作ることによって私の感謝の気持ちを表そうと思いつきました。どうぞ皆さん、日本人会にお越しください。今日の他者への助けや思いやりが、将来の友達の輪を広げます。

 

 

日本人のお年寄りにいたわりを

ミネソタ日本人会